「のびへい」掲示板

12812
変なの書いちゃダメよ^^
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - のびへい

2015/06/09 (Tue) 08:36:08

ひさ~~~しぶりの HP更新です

ほったらかしでした

吾妻山リベンジ のびへい URL

2013/02/24 (Sun) 12:10:21

土曜日に吾妻山リベンジ

曇っていましたが、誰とも会わず。
10~20㎝の新雪に、足跡を残してきました。
2時間40分の登りに、1時間20分の下り。
帰りの林道歩きが1番堪えました。

いやぁ 楽しかった^^

Re: 吾妻山リベンジ - 髭じじー URL

2014/02/09 (Sun) 20:14:50

私も 一年越しのリベンジをして来ましたよ!

若い同行者がいましたので 後に付いて登りましたから山頂まで行けました(笑)

雪が重くて ヨレヨレ滑りでした

白い花のような美女を求めて のびへい URL

2013/05/07 (Tue) 09:38:11

白い可憐な花を求めて出掛けた。
今年は当たり年のようで、見事に咲いていた。

花のように立っている美女にはお目にかからなかったが、
純白の中に少し黄色っぽい花もあり、楽しむことができた。

たくさんの人でいっぱいかと思ったが、朝早いこともあり、ゆっくりと観賞する事ができた。

久しぶりの山は、可憐に迎えてくれた^^

お疲れ様でした! - 髭じじー URL

2013/02/17 (Sun) 20:39:56

また お会いしましたね(笑)

今日は ありがとうございました

足は 攣るし 体力も無し 根性も無くなってました
残念ながら 大膳原にラクガキが出来ませんでしたね

大膳原からの滑りが 新雪が軽くて チョットだけ楽しめたので良かった事に・・

お疲れ様でした
また 何処かでお会いしましょう

Re: お疲れ様でした! - のびへい

2013/02/19 (Tue) 07:19:09

お疲れ様でした。

下りのツリーランは、楽しかったですね。

足の疲れは大丈夫でしたか?
まだ痛いです。久しぶりは、キツい!!

またどこかで^^

長い林道歩きの後は、ヤブの滝直登 のびへい URL

2012/10/22 (Mon) 18:01:16

やれしんど。

林道歩きにうんざりした頃に、ブツが落ちていて、緊張感が高まる。

鈴を高らかに鳴らしながらの林道歩き。

林道終点で休憩中も鈴を鳴らす。

薄踏み跡をたどっていくと、テープを巻いた谷へ出た。
2個目の谷を直登する。
水が少なく、岩や石の上を歩けるが、時々大きな水が溜まっているところは、ヤブを歩く。

谷を詰めて最後の100m位が1番キツかった。
はなし声が聞こえるので、近いはずだが、なかなか登山道へ出ない。

木々の間から青い空が見え始め、あと少し。これが長い。
最後は、あっけなく南尾根の登山道へ出た。

今回はクマに会わずヤレヤレでした。


写真は林道終点の紅葉

Re: 長い林道歩きの後は、ヤブの滝直登 - 髭じじー URL

2012/10/22 (Mon) 21:12:38

こんばんは 長い林道歩き お疲れ様です

黒ダキ山から下山林道経由で 十方山南尾根へ周回しようかと思ったのですが 自信が無くて諦めました
行っていたら またバッタリだったかもですね

こちらも 腰にクマスプレー ザックに鈴 手首にも鈴 常に鳴らしながら歩いてましたよ

写真は 歩いた広島&島根県境です
尾根の手前の広高谷 伐採されていて雪が降れば 真っ白の大キャンバスになりそうですよ!

Re: 長い林道歩きの後は、ヤブの滝直登 - 髭じじー URL

2012/11/18 (Sun) 22:29:41

黒ダキ山から下山林道経由で 十方山へ登って来ましたよ

仏石から 下山林道へ行くのは 大笹コギで大変でした
先日の雪の為か ササが中途半端に寝ていて ササと格闘でした(汗)

下山林道東終点から十方山南尾根登山道へは 登られた谷の先へ進み 檜林の尾根を登り 最後は簡単なササコギで登山道へ出れましたよ!

最後の十方山登山道は 高速道路に見えました
でも 下りは疲れが出てヨレヨレ 暗くなる前にやっと下山しました(ヒー フー・・・)

今週末の蒜山 のびへい URL

2012/10/26 (Fri) 09:57:53

今週末の蒜山は、中国地区高校の登山があるようです。
下蒜山から150名 上蒜山から50名の団体になるようです。

どちらも三座の縦走だそうです。

蒜山に行かれる方は、若人に会えますよ。

1ヶ月ぶりの山 のびへい URL

2012/10/15 (Mon) 19:51:37

行ってきました。山へ

二軒小屋からボーボのキビレを越え、広見林道へ。
広見から旧羅漢の途中、カマのキビレ付近でクマと遭遇。
 
誰一人会わず、クマに会うとは、今年は当たり年ですな。

写真は、ヤブヤブのボーボのキビレ

Re: 1ヶ月ぶりの山 - 山本隊長

2012/10/18 (Thu) 07:28:07

どうも!

ラジオの投稿コーナーでも比婆山で出会ったとありました。
大体が、そんな所を歩くからですよ。私なんて、山ガールとしか出会いませんよ。。。
もちろん、追い払いません。

Re: 1ヶ月ぶりの山 のびへい URL

2012/10/18 (Thu) 19:19:17

隊長 いらっしゃい

たしかに 山ガールには全く会わないコースですな。
小柄なクマだったので、メスクマだったかも・・・

雪が降る前にコーズの下見がしたくて歩きました。
スキーで滑ってみたいです。

10月ですよ - 山本隊長

2012/10/05 (Fri) 07:30:50

どうも!
山に行って足腰鍛えないと・・・
もうすぐ雪の季節になりますよ。

Re: 10月ですよ のびへい URL

2012/10/15 (Mon) 10:00:28

隊長 いらっしゃい

10月になったので、やっと登ってきました。

東京へ、お登りさんですが・・・

クマとの遭遇 - 修行僧 URL

2012/08/20 (Mon) 07:17:38

のびへいさん、オジャマします!

天杉山でのクマとの遭遇、お見舞い申し上げます。
いつもクマの影を感じてはいましたが、やはり、こう言ったことがありますね!!
私も経験がありますが、その瞬間、身が固まったことと思います。
なかなか肩の力が抜けなかったのでは・・・。怖い、怖い!!

ホタノコヤの下りは、かなり荒れていたでしょうね。
クマに遭遇した後にあの細々とした薮の中に消え入るような踏み跡を辿る気持ちを考えると・・・、内心お察し申し上げます。

鞍部の中の甲への分岐の写真を貼付しました。

Re: クマとの遭遇 のびへい URL

2012/08/20 (Mon) 09:16:14

修行僧さん いらっしゃい

クマに会う前兆はあったんです。
道にクマ真新しい落とし物があり、やばいなぁって思ってました。
案の定、遭遇してしまいました。

中の甲への入口は、修行僧さんの写真の方が、道がはっきりしていますね。

ササがずいぶん成長したようです。
写真は昨日の入口です。

今日は どうも・・ - 髭じじー URL

2012/08/19 (Sun) 20:10:55

今日は バッタリでしたね!

予定通り 三本栃までで引き返しました(笑)
やっぱり情報通り 二本栃になっていました

立派な 巨樹だったのに残念です

Re: 今日は どうも・・ のびへい URL

2012/08/19 (Sun) 21:15:49

髭じじ―さん いらっしゃい

今日はお疲れ様でした。

2時過ぎには戻ってきました。
ササが多く、平泳ぎのところがあります。

なんと、会いたくない物に会ってしまいました。
相手が笹原に逃げたので事なきを得ました。

ホンマ びっくりですわ

中の甲への下りはずいぶん荒れていました。
詳細は、また報告します


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.